魚信の「見える化」で愉しむ「レバーフォール釣法」対応タチウオジギングLBD。レバーフォール釣法の提案において、なくてはならない存在がレバーブレーキリール。LBリールを使うメリットは、「逆転フリー」を活用できる点に他ならない。このフリー性能を使い、テンションフォール時の魚信を誘発する釣り方。それがレバーフォール釣法。タチウオが喰らいついた際の違和感はもちろん、「ハンドル回転停止」や「ティップの戻り」にて明確な魚信として捉えることが可能。合わせの動作は、魚信と当時にレバーを締めこみ、ロッドでしっかりと掛けることでフックアップ完了。この一連の「誘い~取り込み」動作は、レバーブレーキリールでなければ成立しない。新たな釣法が、今ここに誕生。オフショアでの過酷な環境で使用されるため、マグシールドはもちろん、ドライブギヤ両端にマグシールドボールベアリングを採用。ボディの気密性が大幅に向上し、塩ガミや初期回転性能の維持という点においても死角なし。ギア比4.9のハイパーデジギアまでも完備し、高負荷時のパワフルな巻き上げやタチウオジギングでの快適な操作性を追求。見た目にも鮮やかなパープルデザインは、同シリーズのロッドとの相乗効果で船上で鮮烈な個性を放つ。[KYOGA LBD]
【注意事項】
※糸巻量は目安であり、メーカー・アイテム・テンションにより異なります。
  • 自重:255g
  • ソルト対応/淡水専用:ソルト対応
  • ギヤ比:4.9
  • ベアリング数(本体):10
  • ドラグ力:最大 6kg
  • ブレーキ力:最大 10kg
  • 糸巻量1:PE 1.5号-200m
  • 巻上長(ハンドル1回転あたりの長さ):73cm
  • ハンドル長さ:55mm
  • カスタムパーツ対応:ハンドルノブS交換可
  • ハンドルタイプ:ねじ込み式アルミMC
  • ハンドルノブ:パワーライトノブM
  • ベールリターン方式:マニュアル
  • 釣り方、フィールド:ソルトルアー(オフショア)
  • 代表対象魚:タチウオ(太刀魚)
TKM-02-01-03

LBD 鏡牙 ダイワ-リール

ウェブTNC内

~ありがとうの気持ちを込めて~ TNC20周年大抽選会


LBD 鏡牙 ダイワ-リール

静岡ニュース一覧

LBD 鏡牙 ダイワ-リール

定番サイト一覧

TOKAIネットワーククラブからのお知らせ一覧